【閑話休題】自動売買における成功するための考え方とは?

今回は少し話題を変えて、投資におけるメンタルの重要性について解説します。スポーツの世界では、メンタルは非常に重要であることが知られています。たとえば、テニスの世界ランキングトップ100位までは、技術の面ではほとんど差が出ないと言われています。100位から上はメンタル面の強さが順位を決めます。一方でトレードにおけるメンタル面の重要性とは何でしょうか?自身で売買タイミングを決定する裁量トレードはメン…

続きを読む

単純移動平均線を知っているあなたに質問です。単純移動平均線が持つある特徴から生じる致命的な欠点は知っていますか?

単純移動平均線を知っているあなたに質問です。単純移動平均線が持つある特徴から生じる致命的な欠点は知っていますか?例えば2019年2月の225先物日中データを例にします。たとえば2月28日時点の5日間の平均値は2/22-28までの終値の平均であることから、(21400+21550+21480+21560+21390)/5=214675日間の短期平均移動線では2月28日に21476という値を平均移動…

続きを読む

テクニカル手法の「基本のき」である単純移動平均線とは?

テクニカル手法の「基本のき」である単純移動平均線とは?単純移動平均線(SMA,Simple Moving Average)とは、計算対象期間の終値の平均値を算出し線で結んだものです。ヒストリカルデータでは、日付、始値、高値、安値、終値、出来高が並びます。ここに、単純移動平均線のサンプルを示します。では、単純移動平均線は始値、高値、安値、終値のうち、どの値を使っているのでしょうか?わからなかった方…

続きを読む

過去10年分の先物225のヒストリカルデータを無料で手に入れる方法

今回は日経225先物のヒストリカルデータの入手方法を紹介します。Yahooファイナンスなど、いろいろありますが、ここでは「225labo」をオススメします。その理由としては、過去のデータが充実していること、1分足など細かいデータも手に入ることが挙げられます。とりあえず、直近1ヶ月の日足データを手に入れてみましょう。次回はこのヒストリカルデータを使ったテクニカル手法の学び方を説明します。※本ブログ…

続きを読む

98パーセントの人は知らずに損をしているテクニカル手法の学び方

テクニカルの学び方について解説します。テクニカルはトレードソフトから選んで設定ができます。98パーセントの人は、ソフトから選ぶことがテクニカルの使い方だと思っています。しかし、これは便利な一方で、よくわからない手法に振り回されてしまいます。テクニカルから出るシグナルは何を意味しているのかを理解しなければ、簡単に相場から資金を吸い上げられてしまいます。 本当にテクニカルを活用して成功して…

続きを読む

ファンダメンタルとテクニカルの相場分析

相場分析は大きく分けてファンダメンタル派とテクニカル派に分かれます。ファンダメンタル分析とは 、企業の実際の経済活動を丹念に分析し 、その株式価値を評価する分析手法です 。これは 、株価の動きだけを見るテクニカル分析と対極にあるものです 。テクニカル分析とは、将来の取引価格の変化を過去に発生した価格や出来高等の取引実績の時系列パターンから予想・分析しようとする手法です。ファンダメンタル派はテクニ…

続きを読む

日経テレコンの有効活用方法

(午前0時の更新です)日経テレコンを使って、日経新聞の朝刊を毎朝チェックします。気になった記事やマーケットに関する記事は書き写しておきます。紙のノートでもスマホのメモ帳、パソコンのテキストエディタでも構いません。保存先はEvernoteでも自分のGmailのアドレスでも構いません。残すことが大切です。その日の記事をまとめ、あとから見直します。これを毎日毎日続け、まずは1年間溜め込みましょう。後々…

続きを読む

日経新聞の全記事を毎日無料でスマホやパソコンで読む方法

(午前0時の更新です)前回は投資信託の選び方について説明しました。ノーロードのインデックス連動型の投資信託をドルコスト平均法で買うというものです。まずはこれで問題ありませんが、長期的には経済のことを学び自ら判断する力を身につけることが必要です。そこで、本ブログでは日経新聞の購読をお勧めします。しかし、毎月4,200円の購読料を支払うことに負担を感じる人も多いものです。今回はそんなあなたのために、…

続きを読む

投資信託の選び方

(午前0時の更新です)流行りのAIなどのテーマではなく、インデックス連動型のノーロードの分散投資を小さな額でコツコツ定期的にドルコスト平均法で買うことが有効です。インデックスとは市場平均のことであり、日経平均株価、TOPIX、ダウ工業株30種、S&P500などがあります。好景気や不景気があっても、10年以上の長期で見るとインデックス全体は上昇します。そのため、インデックスに連動した投資信託を購入…

続きを読む

楽天ポイントを現金化しよう

(午前0時の更新です)あなたは楽天ポイントを貯めてますか?もし貯めているなら現金化することができます。楽天証券で投資信託を購入する際に、楽天ポイントを使用して購入することができます。投資信託とは、投資会社にお金を預けてプロに運用してもらい、成果に応じて報酬を受け取るものです。楽天ポイントで投資信託を購入すれば、その投資信託は売却時に現金として受け取ることができるため、楽天ポイントを現金化すること…

続きを読む

セルフバックの注意点2

(午前0時の更新です) キャッシング枠について。 セルフバックで報酬が得られるカードには、キャッシング枠、つまりお金を借りられる上限があります。 このキャッシング枠のカードを作りすぎると、ローンの審査に落ちる原因となります。 このキャッシング枠の分だけ、借金ができる人物とみなされ、信用が失われます。 これを回避するために、成果報酬が振り込まれた後に、不要なカードは解…

続きを読む

セルフバックの注意点1

(午前0時の更新です)今回はセルフバックの注意点について説明します。クレジットカードの発行は月3枚までにしましょう。ついつい成果報酬を目当てに何枚もクレジットカードを量産してしまいがちです。しかし、クレジットカードは短期間に何枚も申し込むとカード会社から不信感を抱かれます。これを、「申し込みブラック」と言います。カードの支払いを滞納した結果、カードの新規発行ができなくなるブラックリストとは異なり…

続きを読む

セルフバックでお金を作ろう

(深夜0時の投稿です)資金ゼロからスタートするにはお金が必要です。今回はa8というサイトでセルフバックという手法による資金作りの仕組みを説明します。セルフバックとは、自分に自分で商品を紹介し、購入や入会、契約を行うことで自分に成果報酬が入る仕組みです。別名「自己アフィリエイト」とも言います。例えば、クレジットカードの入会をセルフバックすることで、クレジットカードの契約報酬をアフィリエイトサイトか…

続きを読む

まずは活動資金を作る

まずは活動資金を作らなければ始まりません。 これは二つの目的があります。 ひとつは、投資の元となるお金を作ること。 もうひとつは、ネットでお金が稼げることを実感すること。 その方法はa8というサイトでセルフバックという手法です。 詳しくは次回に。

続きを読む

[PR]