オシレーター系とトレンド系

今回はオシレーター系のテクニカル手法について解説します。









オシレーター系のテクニカル手法とは、買われ過ぎや売られ過ぎを判断して、買われ過ぎれば売る、売られ過ぎれば買う。というものです。


なお、前回までに紹介した移動平均線はトレンド系のテクニカル手法です。


次回からはオシレーター系のテクニカル手法の一つであるボリジャーバンドを解説します。


本ブログは筆者が学んだ相場分析、トレード・ノウハウをお伝えすることが目的です。読者の皆様への投資助言、推奨のようなことは一切行っておりません。読者の皆様が、本ブログの記事を参考にトレードなさり、損失を出されることがあっても、筆者はいかなる意味でも責任を負いかねますことをご承知おきください。

この記事へのコメント

[PR]