嵐・櫻井翔、『夜会』観覧客を“説教”!? 「なんだキミたちは!」と声上げたワケ




嵐・櫻井翔と有吉弘行が有名人の素顔や本音に迫るバラエティ番組『櫻井・有吉THE夜会 嵐2時間スペシャル』(TBS系)が、1031日に放送。今回は、4週に渡って豪華ゲストを招く「夜会フェス」の第4弾となり、嵐デビュー20周年を記念して、メンバーの大野智と二宮和也が登場した。


 嵐のメンバーが2人そろってスタジオに登場するのは、これが初めて。大野と二宮が姿を現すと、観覧席からは「キャ~!」と黄色い歓声が起こり、櫻井は「俺の時(歓声)なかったけど……」としょんぼり。「嵐が来たからすごいね~」という有吉のコメントに櫻井は、「(自分も)嵐、嵐!」とツッコミを入れ、「なんだキミたちは!」と観覧席に向かって説教。しかし、有吉から「(大野・二宮と)人気に格差がない?」と質問されると、櫻井は「ある」と認めてしまうのだった。


 今回は2人のほかにも“密告ゲスト”として、嵐メンバーとほぼ同期入所の屋良朝幸が登場。ジャニーズJr.時代、櫻井がカツアゲにあってビンタされたエピソードや、ダンスを得意とする屋良でも、Jr.時代はジャニー喜多川氏から「大野のダンスを見ろ」と言われていたことなどを明かした。


 また、嵐のデビュー20周年を振り返る中で、大野はJr.時代に「実はこっそり櫻井のファッションをマネしていた」という事実を自己申告。『夜会』では、すっかり“迷彩服キャラ”として、櫻井の個性的な服装がネタ扱いされているが、大野は「めちゃめちゃおしゃれだった。髪型もちょっとマネしてた」と羨望の眼差しを向ける。中でも、「キラキラのバックルがついているベルト」に憧れていたそうで、“ドルマーク”のバックルがついた櫻井私物のベルトが、スタジオに登場。


 「これカッコよかったんだよなあ~!」と喜ぶ大野に、櫻井は「身内が(おしゃれ)って言ってくれるから、うれしいですよ」と満面の笑み。ここで大野は、憧れ続けたベルトを着用することになったのだが、「あれ? 今じゃもう……(似合わない)」とガッカリ。服装を褒められ喜んでいた櫻井は、「おいおい!」と強めのツッコミを入れていた。


 さらに番組中盤では、櫻井の中学時代の同級生で、親友のタレント・フォーリンデブはっしーが登場。櫻井は中学の同級生から「サクショー」と呼ばれているそうで、はっしーいわく、一緒に食事をすると「サクショーは毎回、1・髪をかきあげる、2・目がすわる、3・肩を掻くの“3段階”で酔う」とのこと。そして櫻井は、必ず最後に「このメンバーは最高だ! 写真撮ろうぜ!」と、記念撮影をしたがるのだとか。ちなみに、同級生の間では「目がすわったときのサクショーの方がかっこいい」と言われているらしく、大爆笑していた櫻井だった。


 この放送にネット上では、「まさか大野くんが翔ちゃんのファッションをマネしてたとは……!」「憧れてた翔くんのベルトを見て目を輝かせる大野くん、めっちゃかわいい~!」「サクショーエピソード、すごいよかったなあ。気を許せる幼なじみだからこそだよね」など、ファンからの声が多数寄せられていた。

(華山いの)


嵐の歴史は深いですね。



参考

サイゾーウーマン

https://www.cyzowoman.com/2019/11/post_256468_1.html

343EF683-339E-467A-9BFE-C70C80A52432.jpeg

この記事へのコメント

[PR]