嵐・櫻井翔、母の“珍行動”に困惑……「俺、これ買うの!?」と怖気づいた高価な買い物



嵐の冠番組『VS嵐』(フジテレビ系)が1031日に放送され、対戦相手として、タレント・デヴィ夫人率いる「チームデヴィ」が登場。嵐チームに加わるプラスワンゲストは、女優・ともさかりえ、お笑いコンビ・ラーメンズの片桐仁だった。


 ラストゲーム「ボンバーストライカー」前のトークでは、デヴィ夫人にちなみ、それぞれの“セレブ体験”が明かされることに。相葉雅紀は「俺、サウナ大好きなんですよ。サウナ入りに静岡まで行ったことがある」と告白。スタジオから驚きの声が上がると、「新幹線乗って、サウナ入って、水風呂入って、新幹線で帰る」という、贅沢な経験を明かしていた。


 続いて二宮和也は、「プライベートですか? 人生でいいですか?」と前置きし、「プライベートジェットでしょ! 間違いなく」と、嵐が2006年に初めて行ったアジアツアーで使用したプライベートジェットが“セレブ体験”だったと断言。これについて、松本潤は「むしろ、プライベートジェットじゃないと回れない行程だったんですよ。124時間でタイ行って、台湾行って、韓国行く。で、日本に帰ってくるっていう」と、超ハードなスケジュールが理由だったと説明。


 これに片桐が「行った先で何やるんですか?」と質問し、松本は「『コンサートをやる』っていう会見」と説明。二宮いわく、大野智と松本、そして櫻井翔は「それぞれの国で、それぞれの国の言葉であいさつしなきゃいけない」という役割があったものの、「俺と相葉くんはその選考に漏れてるから、弾丸グルメツアーよね!」とのことで、2人だけ完全に“旅行気分”だったよう。相葉も「1日で23キロ太った」と、思い出を語っていた。


 そんな中、櫻井は「俺んちにある富士山の絵、わかる?」と切り出し、嵐のメンバーが「ああ!」と頷く。この絵は、櫻井が母とホテルへランチに行った際に見つけたものだそうで、母も「キレイね」と感動していたそう。すると、絵の横に書かれた作者の連絡先に、母がいきなり電話。櫻井いわく「気づいたらその夕方に、画廊みたいなところに俺はもういて……」と、あれよあれよと作者の画廊にいたとのこと。そして母から「あんた、これ気に入ってたなら買ったらいいじゃない」と言われ、「俺、これ買うの!?」と怖気づくも、その場の雰囲気に押され、絵を買ってしまったという“珍事”を明かしていた。


 これらのエピソードにファンからは、「二宮&相葉コンビが普通に旅行してる画が浮かびすぎる(笑)」「絵を即決で買うって、セレブっぽい!」「普通、ホテルに飾ってある絵を買おうと思わないよね。翔さんのお母さん、ぶっ飛んでるなあ~!」という声が集まっていた。

(福田マリ)


翔くんのお母さんは凄い人ですね!



参考

サイゾーウーマン

https://www.cyzowoman.com/2019/11/post_256459_1.html

4C15F419-F925-46F8-99A4-2E9180437342.jpeg

この記事へのコメント

[PR]