松岡茉優、朝日奈央に暴露された「好みのタイプ」に信ぴょう性? 再び“撮られた”JUMP・有岡大貴との関係は……



映画やドラマだけでなくバラエティでも大活躍中の女優・松岡茉優だが、ここに来て“逆風”が吹き始めている。


 111日に「週刊文春デジタル」にて、先日放送された『FNS27時間テレビにほんのスポーツは強いっ!』(フジテレビ系)で共演した関ジャニ・村上信五とHey! Say! JUMP・有岡大貴の会食に同席していたことを報じられた松岡。有岡とは昨年の12月にスポーツ紙や女性誌で熱愛が報じられているとあって、ファンからは大顰蹙を買ってしまっている状態だ。


 そんな中、5日放送のバラエティ番組『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)で、彼女のプライベートが明らかに。


 NHKの朝ドラ『あまちゃん』で共演した親友・橋本愛によると、「酔うと顔が赤くなってフェロモンが出る。その時にドキッとする」とかわいらしい一面があるそう。お酒好きですぐに酔ってしまうという松岡に、「どんな男と飲んでるんですか?」と千鳥・ノブが尋ね、追い打ちをかけるように博多大吉が「多分芸人さんとかはあんまりないでしょ?」と問いかけると、「南海キャンディーズの山里(亮太)さんとはお酒飲んだことがあります」とコメント。


 また、高校の同級生だという朝日奈央は、松岡と恋愛の話はしたことがないと言いつつも、唯一知っていることとして、「ぽっちゃりした人が好き」と暴露。「“高校の時”ね!」と強調しつつ照れ笑いを浮かべていた松岡だが、このタレコミはあながち間違いではなかったようだ。


「松岡は、有岡と噂される前の20151月に、映画『サムライフ』で共演した俳優・加治将樹とのお泊まり愛を週刊誌にスッパ抜かれました。その後、二人は互いに交際を否定していますが、朝日のタレコミ通り、加治はふくよかで大柄な体型。当時彼女は19歳で高校は卒業していましたが、好みのタイプには当てはまっています。一方の有岡も、JUMPの中では“ぽっちゃりキャラ”で、よくメンバーにもイジられています。それだけに、『昔付き合ってた俳優さんもなかなかのガタイだったよね……』『なるほどな』『ぽっちゃり好きとかもう有岡やん』『まさにあの人しか思い浮かばん』と、番組を見た有岡ファンから声が上がっているようです。


 9月には松岡が自身のインスタグラムでJUMPの楽曲の歌詞を思わせるような内容を綴っていたため、『頭使え有岡もお前も評価下がることくらいわかるだろ』『最低。見損なった』などと非難のコメントが寄せられています。これまでも松岡と有岡は雑誌やテレビで互いに交際を匂わせるような発言をしていましたが、ここまでわかりやすいものではなかった。先日の文春報道により、アンチによる松岡叩きが加速してしまうかもしれません」(芸能関係者)


 なお、同日放送された『火曜サプライズ』(日本テレビ系)のグルメロケコーナーに出演した際は、8日公開の映画『ひとよ』で兄妹役を演じた佐藤健から、「食事をしているところを見られるのが恥ずかしい」と思っていることを暴露され、「食べるって、なんて言うのかな……欲の塊」と、他の欲求は人前では見せないことを考えると、恥ずかしく感じることを告白していた松岡。


 熱愛が事実かはさておき、松岡にとって有岡と村上が気の許せる存在であることは確かだろう。


熱愛の真相はどうなんでしょうか。気になります。




参考

オタポル


https://otapol.com/2019/11/post-84345_entry.html

D4843341-1913-4E4C-ACC5-9A9F798C4B6D.jpeg

この記事へのコメント

[PR]