(1/3)King&Prince・永瀬廉、「いやいや心臓止まるかと思いましたよ。」そのワケは?



King&Prince・永瀬廉がパーソナリティを務めるラジオ番組『King&Prince 永瀬廉のRadioGARDEN』(文化放送)。

12月5日の放送回では、Kis-My-Ft2・玉森裕太との最近の交流について語った。



 11月8日に放送された『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)に、ゲストとして登場したKis-My-ft2。

その収録時、永瀬は特に何を話すわけでもなく玉森と宮田俊哉、千賀健永の3人がいる楽屋に本番前まで入り浸っていたという。

その時に、玉森が自分と同じコートを持っていたことがわかり、永瀬は感動。

うれしさのあまり玉森に伝えたところ、「俺、もう明日からこのコートを着ないわ」と言われてしまったんだとか。

とはいえ、これが玉森と永瀬の日常のやりとりのようで、こうした関係性を永瀬は楽しんでいるようだ。



 また、永瀬は玉森に「20歳になったんで、飲みに連れて行ってください」と言い続けているというが、そのたびに「そうだね、時間があればね」とはぐらかされているそう。

思い切って「連れて行ってくれる気はあるんですか?」と尋ねたところ、玉森からは「あるある!」と答えが返ってきたといい、「安心した」と胸をなでおろしていた。

次へ

この記事へのコメント

[PR]